1.こんなメリットがあります。
どんな携帯からでも生徒情報、届出事項、連絡者情報を簡単に 連絡できます。
(ドコモ、au、ボーダホンなど)
日常の受付管理処理時間に労力を要しなく、学年別、クラス別の日常記録管理、週間記録管理、月間記録管理を ワンタッチで管理 できます
いつでも、どこからでも 確実に 連絡 できます。 先生が いつでもどこからでも 連絡を確認 できます

通信料金が電話通信料金に比べ 格段に安いです。

システム導入費は初期投資のみで 安価です

2.必要機材
  • 携帯 or パソコン
  • パソコン (windowsXp/2000)
  • 欠席・遅刻連絡 受付管理ソフト

3.主な機能
起動します
初期画面です
入力項目画面です
当日、週間、月間 欠席遅刻状況を
ワンタッチで印刷できます
入力ミス処理画面です

出力項目

 1.生徒情報
  学年・クラス・出席番号・氏名など

2.届出状況
  届出事項・年月日・理由など

3. 発信者情報
   氏名・続柄・発信年月日・状況

その他パソコンの内部処理にて自由に記録ができます。
あなたは 人目の訪問者です。